ホットスムージーでも使用される根菜類

スムージーの中でも一旦食材を加熱し、温めてから、ミキサーで撹拌して作るスムージーをホットスムージーと言います。 グリーンスムージーと異なる点は、製造時の食材の温度と使用する食材の一部が違うことです。 例えばグリーンスムージーでは使用頻度が低い大根や人参等の根菜類も、ホットスムージーでは使用頻度が高くなります。

特に女性は、冷えが原因で体調不良や婦人科系の病気を患う場合もあります。 その為、ここでは体を温めると言われている、ホットスムージーの材料として使用される根菜類について見て行きましょう。

カラダを潤し、ココロも落ち着く、優しい食材

レンコン

薬膳でもよく使用される食材で、葉と種子は漢方の生薬として利用されています。 体の熱を取り、ほてりなどを解消する働きがあります。

栄養・効用

ビタミンCやカリウムが豊富に含まれています。 粘り気のある物質のムチンが粘膜を保護する働きをします。 生のレンコンは『脾』、胃の働きをスムーズにする作用があります。

更に漢方の津液つまり体の水分を補う働きがあり、体を潤します。冬の乾燥の時期、皮膚の乾燥に効果的です。

風邪等で喉が痛む時や咳が出るときには生のレンコンをすりおろして摂取すると症状が和らぎます。

体を温める工夫

レンコンと一緒に生姜を利用すると、更に体を温め、血流が良くなります。

体を温め、生活習慣病の改善に効果的

玉ねぎ

体を温める食材として知られ、オニオンスープやトマトと一緒に作るミネストローネ等でも玉ねぎが活躍しています。じっくり煮たスープは体を温めて血行も良くします。

栄養・効用

漢方の気と血の循環を良くする働きがあります。 肩こりや頭痛等にも効果があります。また利尿作用もあり、むくみの解消に効果が見られます。 美容面では肌のくすみが解消できます。 疲労回復や高血圧、糖尿病にも効果的で、メンタル面でも不眠症の解消や感情の安定等に大変役立つ食材です。

胃もたれ、ストレスに効果あり

大根

生のまま摂取する場合は、大根おろしが代表的です。 1本の大根でも下の方は辛く感じ、上の葉の付け根に近い所は甘く感じるのが特徴です。 スムージーと同様、酵素が摂取でき、良く焼き魚の付け合わせになっています。 生のまま塩で漬け込み、漬物用の食材としても活躍します。 温野菜としては、おでんのようにじっくり煮込んだ料理や、風呂吹き大根が有名です。

栄養・効用

ビタミンCや、ビタミンAが多く含まれています。

胃腸のトラブル…大根おろしは、胃腸の働きを整える作用があります。胃炎や消化不良等を改善します。

喉のトラブル…空気の乾燥による喉の痛み等を和らげます。 大根飴は、空気が乾燥する時期の喉のトラブルの解消に効果的です。

ストレス…気分の落ち込み等、ストレスが原因で感情が不安定な場合、症状を改善する効果があります。 例えば大根と柑橘系のゆず等を利用した料理は、香りの効果もありストレス対策に有益です。

大根飴の作り方をご紹介しましょう。

  1. 大根を良く洗います。
  2. 皮が付いた状態のまま、食べやすい1㎝ぐらいのサイコロ状にカットします。
  3. ②をハチミツに漬けこんでしばらく置きます。
  4. 2~3時間ぐらいして、大根の水分が出て来て浮いた状態になったら完成です。

喉の痛みを感じた時に試してみて下さい。

これまでホットスムージーの食材として、根菜類を中心に見て来ましたが、いかがでしたか? 生のまま摂取した場合でも有益な効果がありますが、加熱をして食材を温めることで、カラダも温めることが出来ます。 特に女性は冷えが婦人科系の病気や不妊症等にも大きく関わってくるので、ホットスムージーや温野菜の調理法で、体を温め、体質改善にチャレンジしてみて下さいね。

人気スムージーランキング
目的効果別にレシピを探す
ダイエット効果
むくみ解消
美肌効果
便秘解消
健康的な体づくり
材料別にレシピを探す
バナナ
小松菜
リンゴ
ほうれん草
ベリー系
アボカド
水菜
トマト
その他
人気の記事
スムージーで悪い組み合わせ
スムージードリンクの保存方法!作り過ぎた!材料余った!そんなとき長持ちさせるには?
スムージーの基本的なルール
スムージーに適さない選んではいけない材料
スムージーにはどっちが良い?フードプロセッサ―とミキサーの違い
もっと記事を読む
最新の記事
スムージーに次に流行るのはライスミルク? ライスミルクとは
スムージードリンクの保存方法!作り過ぎた!材料余った!そんなとき長持ちさせるには?
スムージーを持ち運び!持ち歩きに便利な方法
スムージーにはどっちが良い?フードプロセッサ―とミキサーの違い
ホットスムージーでも使用される根菜類