チアシード入りのスムージーは満腹感が凄い

外国で人気のチアシード

チアシードという食品をご存知でしょうか?今、アメリカで注目されている凄い食材なのです。
最近になって注目されているチア・シードですが、中央メキシコでは、紀元前1000年前くらいから主要農産物だったようで歴史はなかなか古いです。チアシードとは、シソ科サルビア属ミントの一種で、メキシコを中心とする南米で栽培される果実「チア」の種のことをいいます。

チアシードは南米でとてもポピュラーな食べ物で、無味で無臭…とまではいかないですが、若干のハーブ臭で食べやすく、新しいダイエットサポート食品として注目されています。 日本でも雑誌やモデルさんのブログなどのメディアに多々登場するようになってきました。

ここが凄い!チアシードの凄い特徴!

チアシードの凄い所、それはなんと言っても水分に浸すとどんどん膨張し、『10倍に膨らむ』という性質です。
これがダイエットサポート食品として注目されている最大の特徴です。

チアシードは水分を含むと、周りにゼリー状の物質が現れ、約10倍にも膨らみます。
このゼリー状の成分が「グルコマンナン」というもので人間が消化できない食物繊維なのです。

ダイエット食品などに興味がある方はグルコマンナンという成分を聞いたことがあると思います。こんにゃくにも含まれている有名な成分です。
この成分のおかげで少しの食事量(チアシード)で満腹感を得ることができる為、ダイエットに最適な食材として注目されているのです。

日本でもタピオカドリンクのようにドリンクとして飲まれることが多いのですが、チアシードがドリンク内で膨らんだ状態が「カエルの卵のようで気持ち悪い」と敬遠されがちです。しかし徐々に人気が出始めており、SNSやネット上では「見た目はあれだけど、飲んでみたら意外と美味しかったwww」などの口コミが多く見られます。

チアシードの栄養成分には食物繊維だけではなく、アミノ酸・カルシウム・マグネシウムも含まれているため、 不足しがちな栄養素も同時に摂取できます。また、チアシードに含まれる「オメガ3脂肪酸」も注目すべき栄養素です。オメガ3脂肪酸は血液中の脂質濃度を下げる働きがあることから以下のような効果があると言われています。

  • コレステロールを下げる
  • 中性脂肪を下げる
  • 動脈硬化・心筋梗塞予防
  • ダイエット
  • イライラを抑える
  • 高血圧予防
  • メタボリックシンドローム予防

このような豊富な栄養素と特徴をもつチアシードはスムージーの材料として相性バッチリです。スムージーダイエットを行う人もいつもの材料にチアシードを入れるだけで豊富な栄養素を摂れますし、何よりも満腹感をGETすることが出来ます。地元のスーパーなどではまだ見つけれないと思います。その場合はネット通販で購入することも出来ます。

たったスプーン1杯のチアシードを入れるだけで格段に満腹感がアップするのでオススメです。

チアシード入りスムージーは本当にオススメ

チアシード入りスムージー

スムージーnaviでも噂のチアシード入りスムージーを作ってみました。

口コミでも書かれていたとおり本当にチアシードの見た目はカエルの卵みたいでした・・・ でも味は、スムージーの味でチアシードの味?はあまり感じませんでした。

今回使用したチアシードは、健康大陸のチアシードです。アマゾンで購入しました。 健康大陸のチアシードは送料無料で安く買えるのでオススメです。

健康大陸のチアシード

スムージーのチアシード入りレシピ

今回作ったチアシード入りスムージーのレシピはこちらです。

材料

材料はシンプルに定番の2つを使いました。 材料が多すぎると味がごちゃごちゃになって美味しくないので、1,2種類でスムージーを作るようにしましょう。

  • ほうれん草
  • バナナ
  • チアシード

チアシード入りスムージーの作り方

スムージーの作り方は、通常通り作ってもらえばいいのですが、チアシードはスムージーを作り始める前に水に入れて戻す必要があります。

チアシードの戻し方は、スプーン1杯分のチアシードを少し深めの皿に入れて、そこにチアシードがひたるくらい水を入れます。 そのまま10分ほど戻すのに時間がかかりますので、必ずチアシード入りスムージーを作る場合は水にチアシードを漬けてからスムージーを作り始めましょう。

10分ほど経つとチアシードがカエルの卵のように周りにドロドロとしたゼリー状を帯びます。 その状態になればダイエット効果が最もある状態となりますので、作り終えたスムージーに投入しましょう。

ちなみにチアシードを戻す時は40度以上のお湯は厳禁です。水で戻すようにしてくださいね。 お湯で戻すとお湯の温度でチアシード内の栄養成分が壊れてしまいます。

チアシード入りスムージーの良いところは、通常のスムージーの栄養素に加えチアシードが持つオメガ3脂肪酸を摂ることが出来る点です。 あと何より満腹感が凄いです。普通のスムージーを飲んだだけでもお腹は膨れますが、2,3時間すると結構お腹空いてきちゃうと思います。

でもチアシード入りスムージーはそんなことありません。 なので、スムージーダイエットをしていて空腹感を感じたことのある人はぜひチアシード入りスムージーに挑戦しましょう。 チアシードに含まれているオメガ3脂肪酸は、ダイエット効果ありますのでおすすめです。

オススメのチアシードは?

チアシードならどの商品でも良いのか?というと違います。オススメのチアシードがありますので、しっかり選びましょう。

実はチアシードにも種類があります。

ブラックチアシード」と「ホワイトチアシード」です。

ブラックチアシード

雑誌やブログでよく見るカエルの卵と言われて話題になったチアシードがブラックチアシードです。

ブラックチアシードはチアシードダイエットの先駆けとして有名ですが、実はダイエット効果で言えばこの後紹介するホワイトチアシードの方が効果あります。

安く購入したい方にオススメなのがこのブラックチアシードです。

ホワイトチアシード

ホワイトチアシードはブラックチアシードに比べて、オメガ3脂肪酸と食物繊維の量が多いのが特徴です。 栄養素の多さだけでなく、膨張率もホワイトチアシードの方が高く消化・吸収に優れています。

10年以上かけてブラックチアシードから改良された品種になります。

見た目は白いですから白ゴマのような見た目でブラックチアシードよりも飲みやすい為、女性に人気です。 ただお値段はブラックチアシードより少し高いです。

ホワイトチアシードはダイエットを行いたい方にオススメです。

今、オススメのチアシード商品「White Chia seed(ホワイトチアシード)」

ナチュラルヘルシースタンダードのホワイトチアシード

ナチュラルヘルシースタンダードから発売されているホワイトチアシードが一番オススメです。

  • お試し購入の1袋タイプで1500円(送料無料)
  • 2袋セットで2880円(送料無料)
  • 3袋セットで4280円(送料無料+1袋プレゼント)

チアシードが初めての方は、まずお試し版の1袋タイプを購入することをオススメします。 その後続けれそうなら3袋+1袋プラスの非常にお得なまとめ買いがおすすめです。このまとめ買いなら1袋あたり1070円!安い。

>ナチュラルヘルシースタンダードのホワイトチアシードの公式サイトはこちら

ホワイトチアシードなら厚生労働省から推奨する1日のオメガ3脂肪酸の摂取量をスプーン1杯で摂ることができます。 更に女性におすすめしたい理由が鉄分、マグネシウムも豊富です。

  • 食物繊維
  • オメガ3脂肪酸
  • 鉄分・マグネシウム

女性なら絶対摂っておきたい栄養成分が豊富に含まれたホワイトチアシードでダイエットを始めましょう♪

既に多くの女性からの口コミで「ダイエットに成功した!」との感想があります。

ちなみにスムージーを作る暇が無い!という方、朝の準備で時間が取れない方は、粉末スムージーの利用をオススメします。

粉末スムージーがおすすめ

粉末スムージーは、時間があまりない人やスムージーを作った後の後片付けが面倒な方にオススメな商品です。

栄養成分も私達が作るよりも非常に多く、様々な栄養素を摂ることができます。 通常スムージーを作るときは1,2種類ほどの組み合わせで作りますが、粉末スムージーは100種類以上の野菜・果物などの材料を組みわせて作られています。

粉末スムージーは多くの商品が出ていますが、その中でも「ティーライフの酵素スムージー」がオススメです。

ティーライフの酵素スムージー

ティーライフの酵素スムージーは、1杯あたりたったの9Kcalと超低カロリー。 私達がスムージーを作ると1杯あたり大体250Kcalにはなってしまいます。ほんとこのカロリーは凄いな。と思います。

更に材料には160種類を組み合わせており必要な栄養素が全部揃ってます。

更に更にうれしいのが、プラセンタやアサイー、リコピンといった美容に効果的なものも含まれています。

これだけ、揃っていて1ヶ月分で2592円(送料無料)です。

チアシードと合わせてぜひダイエットに利用してください。 1番のオススメはチアシードとの組み合わせになります。

  • ホワイトチアシード 1500円(送料無料)
  • ティーライフの酵素スムージー 2592円(送料無料)

1番オススメの2つ組み合わせた場合は、1ヶ月で4092円。 酵素ドリンクや他の置き換え食品に比べたら安いです。しかも栄養たっぷりですからね♪

>ナチュラルヘルシースタンダードのホワイトチアシードの公式サイトはこちら

>ティーライフの酵素スムージーの公式サイトはこちら

人気スムージーランキング
目的効果別にレシピを探す
ダイエット効果
むくみ解消
美肌効果
便秘解消
健康的な体づくり
材料別にレシピを探す
バナナ
小松菜
リンゴ
ほうれん草
ベリー系
アボカド
水菜
トマト
その他
人気の記事
スムージーで悪い組み合わせ
スムージーの基本的なルール
スムージードリンクの保存方法!作り過ぎた!材料余った!そんなとき長持ちさせるには?
スムージー、飲みすぎは体に毒?
スムージーで離乳食
もっと記事を読む
最新の記事
スムージーに次に流行るのはライスミルク? ライスミルクとは
スムージードリンクの保存方法!作り過ぎた!材料余った!そんなとき長持ちさせるには?
スムージーを持ち運び!持ち歩きに便利な方法
スムージーにはどっちが良い?フードプロセッサ―とミキサーの違い
ホットスムージーでも使用される根菜類