むくみ解消効果があるチンゲン菜のグリーンスムージー

むくみの解消に効果がある材料で作るグリーンスムージーレシピ。
チンゲン菜をベースとしてリンゴ、アボカド、牛乳を使用します。

味は美味しいとはいえませんが、むくみに効果のあるカリウムが1002mgも含まれています。むくみが気になる女性は一度お試しを。

得られる効果
ダイエット効果
美肌効果
便秘解消
アンチエイジング
むくみ解消
健康に良い
評価
飲みやすさ総合 評価1
甘さ 評価2
酸っぱさ 評価0
苦味 評価3

スムージーのレシピ

材料 (コップ1杯 200ml相当)

  • チンゲンサイ1株(85g)
  • リンゴ1/4(80g)
  • アボカド1/2(65g)
  • 牛乳150ml

作り方

  1. チンゲン菜を適当大きさにカット
  2. リンゴの芯を取り除き、皮を付けたままミキサーに掛ける
  3. アボカドの切り方はアボカドに対して縦に包丁を入れ、種に包丁が当たったらぐるっと種の周りを切るように包丁を動かす。そして片方をひねると種つきのアボカド片面と種なしアボカド片面が取れる。
  4. アボカドの種の取り除き方は種に包丁の角をポンっとさしてひねれば取れます。
  5. スプーンで中身を取り出し、材料を全てミキサーに入れて掛ければスムージーの出来上がり♪
  6. スムージーレシピ画像1
    スムージーレシピ画像2

ドリンクの栄養素

栄養素

  • カロリー:272.9Kcal
  • 炭水化物:24.61g
  • タンパク質:7.25g
  • 脂質:18.02g
  • 食物繊維:5.67g
  • ビタミンC:34.85mg
  • ビタミンB群:0.93mg
  • 葉酸:122.2μg
  • 鉄分:1.39mg
  • カリウム:1002mg

効果について

チンゲン菜にはβカロテンやビタミンC、カルシウムが豊富に含まれています。βカロテンには免疫力を高める効果があり、ビタミンCにはシミやそばかすの予防や潤いのある肌の維持に効果があります。カルシウムは、歯や骨を丈夫にする効果があり骨粗鬆症の予防に効果的です。

アボカドには、便秘解消に効果のある食物繊維や体脂肪を分解するビタミンB2、むくみ解消のカリウムが豊富に含まれています。食べる美容液と言われる果物なので、多くの効果が期待できます。

リンゴには、ポリフェノールが多く含まれており、抗酸化作用があります。またりんごに含まれるペクチンは乳酸菌を増やす効果があり、便秘解消に効果的です。

スムージーの飲みやすさ・味

スムージーの味が分かる画像

感想

チンゲンサイの味が後味として出ていてあまり美味しくない。
甘みの強い果物をもう少し入れる必要あり。ただ栄養素はたっぷりなので美肌、便秘解消にはオススメ。ハチミツを入れると美味しくなる。
チンゲンサイの量を減らすとスゴく飲みやすくなる。

人気スムージーランキング
目的効果別にレシピを探す
ダイエット効果
むくみ解消
美肌効果
便秘解消
健康的な体づくり
材料別にレシピを探す
バナナ
小松菜
リンゴ
ほうれん草
ベリー系
アボカド
水菜
トマト
その他
人気の記事
スムージーで悪い組み合わせ
スムージードリンクの保存方法!作り過ぎた!材料余った!そんなとき長持ちさせるには?
スムージーの基本的なルール
スムージーに適さない選んではいけない材料
スムージーにはどっちが良い?フードプロセッサ―とミキサーの違い
もっと記事を読む
最新の記事
スムージーに次に流行るのはライスミルク? ライスミルクとは
スムージードリンクの保存方法!作り過ぎた!材料余った!そんなとき長持ちさせるには?
スムージーを持ち運び!持ち歩きに便利な方法
スムージーにはどっちが良い?フードプロセッサ―とミキサーの違い
ホットスムージーでも使用される根菜類